小田原市 耐震 耐震博覧会で震度6強を体験 | HOUSEラボ

TOP >  小田原市 耐震 耐震博覧会で震度6強を体験

磯部です。先日住まいの耐震博覧会に言ってきました
img_29041

地震を体験出来る体験車に乗り、震度6強の揺れを体験してきました。
p11207561
イスとテーブルは固定されていて、つかまる手すりもあります。

これから揺れると、身構えていられるわけです。

それでもかなりの衝撃!デズニーシーのアトラクション、インデージョーンズの

ジープに乗っているかのようでした。(因みにパナソニックがスポンサー)

実際には立っているのは無理だと、よくわかりました。

最近、神奈川県耐震診断士と名乗って、いかにも県の職員かのように誤解させて、

耐震リフォームを勧誘する者がいるので注意してください。

神奈川県で耐震診断と耐震リフォームに補助を受けられるのは、

建築士法第23条既定の建築士事務所に所属する建築士でかつ、

神奈川県の木造住宅耐震実務講習受講者が診断し、工事後、耐震評点を証明する証明書を添付する必要があります。

もちろん私、磯部も該当する建築士で、証明書を発行する事が出来ます。

例えば、平塚市は市内と市近隣に在住か、勤務しているなどの要件もあります。

自治体によって、制度が異なります。

要件をみたしていないと、補助が受けられなくなりますので、注意してください。