パナソニックエコキュート停電後の操作について | HOUSEラボ

TOP >  パナソニックエコキュート停電後の操作について

今回の計画停電で、
「電気が復旧した後、どう操作したらよろしいのでしょうか?」
というご質問を受けましたので、実際の写真も含めご説明致します。
また、他にも受けた質問も幾つかお答え致します。

p10407101

p10407081

エコキュートは約30分以上停電が発生した場合、停電をお知らせするため、リモコンの時間表示が『0 00』となります。
その後の操作としましては、『確定』ボタンを押すだけです。
特にその後に設定することなどはありません。

その他の質問は以下にFAQ形式で記載致します。

Q.1 停電中でもお湯は使えますか?
A.1 断水していない場合→自動でお湯はりは出来ませんが、
シャワーや蛇口からのお湯の使用は、タンクにお湯が残っていれば使用できます。
断水した場合→断水時はお湯は使用出来ません。

Q.2 停電時は何℃のお湯が出ますか?
A.2 ほぼ停電前の設定温度のお湯がでますが、
調節が出来ないので、温度を確かめてお使いください。

Q.3 停電時、リモコン設定の保持時間はどの位ですか?
停電になると設定はクリアされますか?
A.3 停電時は、リチウム電池でバックアップが働きます。
バックアップ用リチウム電池は、本体に内蔵しており、
設定記憶は、設置後約5年間保持しておりますが、
5年以上ご使用されている際は、再設定が必要な場合があります。

Q.4 運転中にに停電するとどうなります?
A.4 [沸き上げ中に停電した場合]
・停電復帰後、沸き上げを再開しますが、停電が長時間の場合は
設定湯量まで沸き上げない場合があります。(沸き上げ時間が短くなるため)

[セミオートのふろ湯はり中に停電した場合]
・「ふろ湯はり」が切りになります。
・停電復帰後、浴槽の湯量水位や湯温が低くなっている場合は、
再度お湯はり運転や高温さし湯を行って下さい。

[フルオートのふろ自動運転中に停電した場合]
・30分以上停電が続くと「ふろ自動」が切りになります。
・停電復帰後、浴槽の湯量水位や湯温が低くなっている場合は、
再度お湯はり運転や高温さし湯を行って下さい。

Q.5  使用するお湯が足りない場合はどうしたらいいですか?
A.5  『お湯増し』または『沸き増し』スイッチを押して、タンクの沸き上げ動作をしてください。

Q.6  エラーコード『U22:断水異常』が出た場合はどうしたいいですか?
A.6  『確定』スイッチを押すと解除されます。
※停電いていない状態で断水が起きた場合、シャワー、蛇口のお湯は使えません。
その他のリモコン動作も出来ません(お風呂の湯はり、追いだき、保温運転)
『ふろ自動』スイッチを押すと、エラーコード『U22:断水異常』がでます。

断水が解消された後、給水配管からタンク内に汚れが入る恐れがあります。
混合水栓の水側(青色)を開けて、水に汚れがないか確認してからご使用ください。

Q.7  停電時・断水時、タンクの中のお湯(水)は飲めますか?
A.7  タンクの中のお湯(水)は生活用水としてお使いください。
飲用される場合は煮沸かしてご利用下さい。
※そのままの飲用はさけてください。
タンク内のお湯を出す場合は、お湯が高温になっている
可能性がありますので火傷には十分にご注意ください。